お知らせ


2022年 10月5

 

平素より、 剛健をご愛願頂きまして、誠に有難う御座います。

 

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)についてお知らせです。

 

現在、新型コロナウィルス感染症の感染者数減少傾向となってきました。

 

そうした中でありますが、ご不安になられ外出を避け、お身体のメンテナンスが難しい状況になられている方もおられるかと思います。

 

剛健は、皆様の健康維持と増進へとお力添えをさせて頂きたいと思い、通常通り皆様のご対応をさせて頂いております。

 

新型コロナウィルス感染対策として、下記の対応をさせて頂いております。

 

■検温

■マスクの着用

■手洗い及びうがい

■咳やくしゃみのエチケットの徹底

■手指消毒

■患者様の触れた物への洗浄と交換

■移動時の密回避と人との距離確保

■交通機関の利用を避けての移動

■安易な外出の回避

■多数の方が触れる場所の回避

 

ご利用中の患者様、ご利用をご検討中の患者様において、新型コロナウィルス感染対策のご協力をお願い致します。

 

 下記の要項に該当する方は、ご利用を控えて頂くと共に、近くの保健所や医療機関へのご相談や対応をお願い致します。

 

■発熱(37.5°以上)

■咳、息切れ、鼻水、倦怠感等の風邪症状

■新型コロナウィルス感染症の流行地からの帰国

■新型コロナウィルス感染症陽性の方との濃厚接触

 

剛健をご利用するにあたって、ご心配や不安な点がありましたら、お申し付け下さい。

 

ご利用して下さっている患者様、これよりご利用をご検討中の患者様へご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願い致します。

 

今後とも、剛健を何卒、宜しくお願い致します。

 

剛健 伊東

剛健について


赤羽(JR線 赤羽駅)を中心に東洋医学(中医学)に基づいた「鍼灸治療」を「往診/出張専門」にて行っております。

 

その他の地域への往診/出張も承っておりますのでお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

 

・外出が難しく治療(院)に通えない方

・急な体調不良になられた方

・お仕事が忙しくお疲れな会社員の方

・家事や育児で忙しい主婦の方

・動くのがお辛いご高齢の方 など

 

ご自宅/宿泊先/職場などへお伺い致します。


―ご利用頂いている地域―

 

■北区

赤羽/桐ヶ丘/西が丘/王子/滝野川/志茂/十条/田端/上中里/浮間

 

■板橋区

板橋/仲宿/志村/大山/富士見町/大和町/常盤台/小豆沢/前野町/西台/成増/高島平

 

■豊島区

池袋/巣鴨/要町/大塚

 

■文京区

千石/白山/向ヶ丘

 

■練馬区

西大泉/桜台/光が丘

 

■埼玉県

蕨市/蓮田市/和光市

 

■神奈川

横浜市/川崎市

 

ご参考までにこちらへ記載の無い地域へもお伺いさせて頂きますので、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。


―剛健で治療する事へのメリット―

 

・オーダーメイド治療が受けられる

・西洋医学(現代医学)の知識と理解がある
・根本治療/未病治療へ重きを置いている
・不定愁訴/原因不明な症状など幅広く対応できる
・お好きな空間/お好きなペースで治療が受けられる
・幅広いニーズへと対応できる
・一貫して患者様へ寄り添っている
・治療後のアフターケアを実施している
・養生面のアドバイスを実施している

・お気軽にご相談出来る


こんな症状でお困りの方

 

急性症状・不定愁訴・原因不明な症状

腰痛・肩凝り・肩痛・膝痛

不安定な精神状態・倦怠感

頭痛・眼精疲労・めまい・耳鳴り

不眠・食欲不振・胃の違和感

異常発汗・冷え・火照り・浮腫み

排尿障害・排便障害・PMS

交通事故/手術後の後遺症 など


様々な治療をお受けになられた方や医療機関へ受診された方などで身体が思う様に回復へ向かわない方は当治療をお受け頂く事をおすすめします。

 

東洋医学(中医学)に基づいたオーダーメイド治療で機能改善・体質改善のきっかけを作りませんか?

 

根本原因の把握と改善を行い皆様のお困りの症状や病態を治していきます。

 

西洋医学(現代医学)における知識と理解がある為、東洋医学(中医学)に馴染みない方でもご安心して治療をお受け頂けます。

 

当治療は「東洋医学(中医学)」に基づいたオーダーメイド治療で「急性症状・不定愁訴・原因不明な症状」などの根本原因の把握と改善を行い「身体機能改善・体質改善」を図り、皆様のお困りの症状・病態を治していきます。

 

患者様お一人お一人における「お困りの症状・病態・心身の状態・生活背景・自然環境・体質」など様々であり「治療方針・治療内容」も様々です。

 

お一人お一人のこうした状態を把握し、個々に合わせた治療(=オーダーメイド治療)が必要であります。

 

その為、東洋医学(中医学)に基づいたオーダーメイド治療では「四診:ししん(望:ぼう・聞:ぶん・問:もん・切:せつ)」と言った独自の診断法を用いて、お一人お一人の患者様の状態把握をし治療を進めていきます。

■四診(望・聞・問・切)

・お困りの症状/病態

・生活背景

・自然環境

・心身の状態

・体内エネルギー(気・血・水)のバランス

・病(やまい)の性質/進行具合

・患者様の体質 など

 


知り得た情報を整理し、東洋医学(中医学)の中で決まられた治療原則より「治療方針・治療内容」を決め治療を致します。

 

「心身の不調」は「過度なストレス・生活習慣の乱れ・生活環境/気候/季節の変化」などに左右され、鍼灸治療などの「東洋医学(中医学)」を用いて整えられます。

 

―“病(やまい)”だけ診ず“人の心”と“人の身体”の状態を総合的に診て“人”を診る―

 

急性症状・不定愁訴・原因不明な症状など様々な症状や病態へ対応でき治していける理由にはこうした所にあります。

治療内容



患者様の声


【赤羽/赤羽駅 鍼灸治療】剛健の口コミ・感想をもっと見る
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

ご挨拶‐剛健と鍼灸への想い‐



バスケットボールを小学生から高校生まで現役選手としてやる中で体調面の管理やトレーニングなどへ興味を持ち始めるめ、こうした事がトレーナー業である事を知る。

 

トレーナーを志し体育大学へ進学し、トレーナー専攻の傍らバスケットボール部へ学生トレーナーとして在籍する。

 

スポーツ現場で学生トレーナーとして選手達のサポートをする中で、怪我に悩まされ悔しい思いをする選手達の姿を見る。

 

頑張る選手達の力になりたい気持ちから鍼灸師を志し、鍼灸専攻科のある専門学校へ進学する。

 

専門学校在学中は祖母の他界や自分自身が心身の不調を経験する。

 

本場の東洋医学(中医学)と出逢い自分自身の心と身体を通して東洋医学(中医学)や鍼灸治療への素晴らしさと奥深さ、そして「健康とはどう言った事であるのか」を自分自身の心と身体を通して知る。

 

鍼灸師としての道を進むと決め、卒業後は都内の治療院や鍼灸院にて鍼灸師としての経験を積む。

 

 

―鍼灸・中医学の素晴らしさを一人でも多くの方へ―

 

皆様、初めまして。

 

赤羽(JR線 赤羽駅)を中心に「往診/出張専門」に鍼灸治療をさせて頂いてる「剛健」の伊東です。

 

この度は、数ある治療院の中から当治療のHPへお越し頂きまして、誠に有難う御座います。

 

皆様が心身共に「逞しく・強く・健康に」あって欲しいと言う想いから「剛健」と名付け「往診/出張専門」に鍼灸治療を開始致しました。

 

私が鍼灸師を志し今に至るのは、大学生時代に「学生トレーナー」としてバスケットボール部に所属し、スポーツ現場で選手達の「体調管理・リハビリ・トレーニング」などの対応をさせて頂いていた事がきっかけでした。

 

バスケットボールはコンタクトスポーツとして、身体の接触の多いスポーツであり、怪我する事も少なくありませんでした。

 

怪我によって「シーズン中の大切な試合」に間に合わなく出場が出来なかったりと辛い姿を目の辺りにしてきました。

 

そんな時「鍼灸」の存在を知りました。

 

「鍼灸治療」は人が持つ身体の生理機能に作用して「血行促進作用・筋緊張緩和効果・痛みの緩和効果・疲労回復効果」などがあります。

 

そうした、メカニズムより怪我などで損傷した身体の組織の治癒力を高め治癒過程や回復過程を促進などをしてくれます。

 

その為、通常の予想されるリハビリ期間が短くなり、復帰が早くできます。

 

また「疲労回復の効果」により、十二分にパファーマンスを発揮出来る様になります。

 

「怪我の予防効果」もある為、怪我を未然に防ぐ事もでき「シーズン中の大切な試合に出場出来ない・練習に参加出来ない」と言った事が無くなり、良いコンディションを保つ事ができます。

 

その為、スポーツ現場で選手達を支えるトレーナーとしては有効な手段とも言えました。

 

学生トレーナーとしての経験からこうした事を知り、大学卒業後は専門学校へ進学し「東洋医学(中医学)」や「鍼灸」を学んでいきました。

 

そうした中で私は「東洋医学(中医学)の医療体系」や「鍼灸」への素晴らしさと奥深さを感じました。

 

また、同時に認知症と癌に悩まされていた大好きだった祖母を思い出しました。

 

―東洋医学(中医学)や鍼灸治療に出逢っていたら祖母の心身の辛さや苦しみをを緩和できたのではないか―

 

―祖母との時間をもう少し過ごせていたのではないか―

 

専門学校に進学して約2年経った時に私自身が「心身の不調」へ悩まされはじめ医療機関へ検査などの為に受診する機会がありました。

 

ただ医療機関へ受診するも違和感を抱く一方でありました。

 

それは鍼灸師を志していたからこそ、そうした気持ちを抱いたのかもしれません。

 

そんな時に、東洋医学(中医学)に基づき鍼灸治療や漢方治療をされる先生方とのご縁から「心身の不調」に寄り添って頂ける機会を頂き、徐々に心身の健康を取り戻す事ができました。

 

先生に「鍼灸師として臨床現場に立てた時にこの経験が大きな財産となり、きっと活きてくるよ。頑張ろう。」と言葉を頂きこの言葉に勇気付けられ助けられました、

 

実際に自分の心と身体を通して東洋医学(中医学)や鍼灸治療への素晴らしさと奥深さ、そして「健康がどういった事であるのか」を知る事ができました。

 

大好きな祖母への想いや心身が不調だった時の経験を励みに変え国家試験の通過を果たし、鍼灸師として都内の治療院や鍼灸院の臨床現場へと立つことができました。

 

「現代医学(西洋医学)」と「東洋医学(中医学)」の両分野より臨床経験を積み重ねていき今に至ります。

  

「東洋医学(中医学)・鍼灸漢方」などは約4000年程の長い歴史の中で培われてきた医療体系です。

 

「エビデンス(証拠・根拠など)」への信用性が薄いと言われてしまう事がありますが、約4000年程の長い歴史を経て今現在も医療分野の最前線で結果を出しています。

 

この長い歴史の中で培われてきた「知識・技術・経験」こそがエビデンスであると言えます。

 

鍼灸師として、かつての私の様に心身への辛さを抱えている方、大切な方の元気な姿を見たいと思われてる方へ「東洋医学(中医学)に基づいた“人の心”と“人の身体”を総合的に診る医学体系」より、お力添えが出来ればと思います。

 

皆様との出逢いから心身共に元気になるまで、しっかりと責任を持ちご対応させて頂きます。

 

周囲の方々や皆様に支えて頂きまして、今年で4年目を迎える事ができました。

 

大学生時代の経験から鍼灸師を志し今に至るまでに楽しい事や辛い事、悲しい事など沢山ありました。

 

こうして今があり心身共に健康で居られのも家族をはじめ関係を紡いで下さった方々のお陰です。

 

これからも「逞しく・強く・健康に」を掲げ、皆様の健康へとお力添えをさせて頂きたいと思っております。

 

日々、精進して参りますので、宜しくお願い致します。

 

剛健 伊東